キーマンインタビュー

上海秀仕酒店経営有限公司
  • ビジネス記事
  • キーマンインタビュー

上海秀仕酒店経営有限公司

  • エリア:浦東

董事・総経理 本郷 潤二氏

今年9月でホテル開業10周年
「Noと言わない」を合言葉に
オンリーワンin上海を目指す

5ツ星ホテルが乱立し、苛烈な競争下にある上海ホテル業界。その中で、41年間のキャリアを活かし、パークハイアット上海を率いる同社の総経理にお話を伺った。

ハイアットの最高位ブランド

 ハイアットホテルズアンドリゾーツは、アメリカ合衆国に本拠地を置く国際的なホテルグループです。現在、パーク、グランド、アンダーズなど14のブランドを有し、世界各地で500軒以上のホテルを展開しています。その中でもパークハイアットは、隠れ家的なコンセプトを持つ、250室以下のスモール・ラグジュアリーホテルです。客室数が少ない分、きめ細かなサービスを提供できることが特徴です。
173室のゲストルームとスイートを有するパークハイアット上海は、地上101階、高さ492メートルの上海環球金融中心の79階から93階に位置しています。1階にあるインパクトの強いエントランスゲートから87階のフロントロビー、93階の「スカイバンケット」まで、ビジネスにもレジャーにもぴったりのデザインになっています。86階にある7室のバンケット兼ミーティングルームは、65~150平方メートルの各サイズがあり、最大72名まで収容可能で、ワイヤレスインターネットアクセスと充実したマルチメディアシステムを完備しています。85階には20メートルのインフィニティプール、ジム、温水ジャグジー、ドライサウナ、上海市街や黄浦江を眺望できるくつろぎのスペースもあります。
87階にはヨーロピアンレストラン、「ティールーム」、91階にはラウンジエリアや、ステーキ&シーフードレストランと上海料理レストランをご用意しているほか、92階にはライブ演奏が楽しめるバー、中国スタイルのバー、ウイスキーセラー、プライベートルームなどが揃っています。世界一の高さを誇る93階のバンケット兼ミーティングルームでは、各種料理のご要望にもお応えさせていただきます。


どのように高みを目指していくか

 上海万博以降、上海のホテルビジネスは業界全体が落ち込みを見せているのが現状です。それに加え、上海では昨年と今年の2年間で10軒の5ツ星ホテルが誕生しました。まさにホテル戦争が始まっていると言えます。そのような環境下でどのように高みを目指し、認められていくかを考えて行動していかなくてはなりません。2年前に着任して以来、私が41年間現場で勤務をしてきた経験を活かしつつ、現場を含め、総支配人や各部門長も刷新し、少しずつ組織としての改善を図ってきました。今年はちょうど当ホテルが開業10周年を迎えたこともあり、新たなスタートをしていきます。
ホテルのデザインや施設自体は、一度作ってしまえば基本的には変えることはできません。つまり、ホテルを良くも悪くもしていくのは、結局「人」です。現場で「人」を教育することこそが必須です。テクノロジーやシステムのみでホテルは成り立ちません。しかし指示ばかりしていては、結局指示を仰いで動くことしかできなくなってしまいます。優れたスタッフは信頼し、任せる。しかし常に自分が責任をとる気持ちを持ち続けています。私自身任され、信頼されることでキャリアを積んできました。その積み重ねが、上司と部下のストレートな信頼関係を育んでいくと思います。
また、お客様のご要望は十人十色ですから、マニュアルだけの型にはまることなく、自ら察知してサービスを提供していくことが大切ですが、それにはやはり経験が必要です。例えば料理のソースや付け合わせを変えてほしいと要望があった際に、経験がある人であればキッチンでの対応が可能なことを知っていますので、すぐに応じることができます。ホテルの習わしにこだわらず、型を破って新しいものを生み出していく意識こそが違いに繋がると信じ、日々その思いを運営側に伝えながら経営管理に携わっています。


上海でのオンリーワンを目指して

 私は、ホテルとは夢を与える場所であると考えています。夢とはつまり、非日常的な喜びを感じていただくことであり、その点でお客様にいかに満足していただくかが大切です。そのためにはホテルの施設、スタッフのホスピタリティー、美味しい料理、そして気の利いたサービスの品質を徹底することに尽きます。当たり前のことゆえに、難しさとやり甲斐があります。私はそんなホテルの仕事が大好きで、もし生まれ変わってもまたホテルマンになりたいと思っています。
かつて部門長を務めるようになってから今に至るまで、仕事をする上で最も心掛けているのはブレないことです。ブレることなく、掲げた目標を成し遂げるというパッションを誰よりも強く持っていなくてはなりません。当ホテルの目標は上海でオンリーワンとなること。それを目指すと同時に、どれだけ年齢や経験を重ねても頭を柔らかくして、時代に合わせて自分をアップデートしていくことが大切です。マイナス10歳の熱い気持ちで、大人の遊び心とワクワク感を忘れることなく、嫌だと思うことも拒絶せず受け入れてみることで、世界が広がっていくと信じています。


19歳の時からホテルマンとして長らく現場で勤務してきました。2年前から現場を離れて経営管理に携わっていますが、ホテルマンとしての哲学と、現場第一主義を大切にしています。

PROFILE

ほんごう じゅんじ

1958年生まれ、東京都出身。1977年に東京ヒルトン入社。ホテル日航チェーンで、福岡、シカゴ、アトランタ、金沢を経て、2000年にグランドハイアット福岡に入社。2002年にグランドハイアット東京開業のため異動。2016年までホテルマネージャーとして現場を陣頭指揮。同年6月より現職。

<本郷さんを知るキーワード>
10周年記念ガラディナー

当ホテル10周年を記念し、今年8月にガラディナーを開催しました。親交のある由紀さおりさんをお招きし、豪華な料理とライブ演奏で関係者のみなさまにエクスクルーシブな体験をしていただきました。

国際色豊かな経営陣
オーストラリア人である総支配人を含め、経営陣はさまざまな国籍の人たちにより構成されています。オンリーワンin上海を目指す上で欠かせない、個性と能力に溢れた信頼に足る仲間たちです。

'70sディスコイベントを開催

グランドハイアット東京にて2005年から開催してきた'70sディスコイベントを昨年3月に上海で開催。ブラザーコーンさんをはじめ多数の方にご参加頂き、古き良き時代を思い出しながらエンジョイしました。

上海秀仕酒店経営有限公司

住所 浦东新区世纪大道100号上海环球金融中心 MAP
電話 021-6888-1234

ピックアップ

Concierge
コンシェルジュ公式App

CCG Concierge

上海・北京・大連・香港への
便利な街案内&生活情報アプリ!

ダウンロードはこちら
  • App Store からダウンロード
  • Google Play で手に入れよう
  • 小米应用商店 からダウンロード
  • App Store からダウンロード
  • Google Play で手に入れよう
  • 小米应用商店 からダウンロード

ピックアップ

Concierge 公式SNSアカウント
Concierge 公式SNSアカウント
最新の情報を
タイムリーにお届け!
QR

公式WeChat公众号:conciergesh